配送ドライバーによる配送時トラブルが起きたら

残念なことですが、ECサイト利用時に、配送スタッフによる被害を受けることがあります。日本でも商品の破損やスタッフの対応などのトラブルを耳にしますが、海外では違ったケースの問題も出ているようです。

 

利用しているのは大きなショッピングモール型ECサイト。しかし配達しているドライバーはそこに直接所属しているわけではなく、配送サービスのみの請負業者です。


続きを読む

ドローン配送の時代がやってくる

「無人航空機」(UAV)と言うとなんだそれ?と思うかもしれませんが、最近なにかと話題になっているドローンがそれです。

 

米Amazonでは、ドローンを使用してより早くお客へ荷物を届ける「Prime Air(プライムエアー)」サービスの開始が目前にせまっています。


続きを読む

プッシュ通知を有効活用しましょう

顧客へのプロモーションとして利用するものといえばメールマガジンが一般的でしたが、最近はその開封率がすっかり下がってしまい、広告としてはかなり弱いツールになっています。

 

では今は何が強いのか。スマートフォン及びアプリの普及によって、プッシュ通知が強い情報配信ツールとなってきています。プッシュ通知とは、スマフォなどの画面に表示されるお知らせのことです。


続きを読む

物流ビジネスを支えるAIシステム

AI技術は、組織が物流の分野で競争力を持ち、維持するために必要なものです。物流、輸送、サプライチェーンの業界では「大きな変革」の時代を迎えたと考えています。

 

大規模、小規模を問わず、物流およびサプライチェーンのプロセスにAIを採用している組織が増えており、現在取り入れていない組織の多くもAIの導入を検討しています。


続きを読む

インフルエンサーマーケティングでビジネスを成長させる

マーケティングは商売の中で要といえる非常に重要な部分で、ここを攻略するのは非常に難しい問題です。

 

あなたが取り扱う商材を適切なターゲット層に売り込むこと。これに有用で、今の時代に非常にマッチしているものの一つが、インフルエンサーマーケティングです。


続きを読む

ポイントを抑えて物流を効果的に管理する

作業の自動化や人材・受注管理の調整などの管理には、さまざまな要因が関係しています。

 

ビジネスの成長を図っていくためには、受注量の改善など物流計画のプロセスを見直し、合理化する方法を見つけることが必要です。


続きを読む

適正な在庫管理を行うには

実店舗を持っていても、ECサイトのみでも、物を売る商売をしていく上で非常に重要となるもののひとつが、在庫の管理です。売上を上げていくには商品の品揃えと在庫が必要ですが、そのバランスを見誤ると大きなリスクとなります。

 

例えば食料品を扱う場合、賞味期限・消費期限がありますので販売予測をしっかり立てて仕入れを行わなければ、大失敗を引き起こす可能性が高くなります。


続きを読む

働き方改革、経営陣も社員も満足するために見直してみること

2018年6月に成立し、今年の4月から関連法案が順次施行されている「働き方改革」。

 

労働時間や休みの取り方、待遇差の改善など、働く人の環境を良い方向に見直そうという法案です。

 

しかしこれを無理に現行の社内ルールに合わせて調整しようとすると、ひずみが出てくる会社も少なくないのではないでしょうか。


続きを読む

リピート通販で安定した利益を得る

顧客のニーズにあうように多様な商品を用意して購買意欲を誘う、というタイプのECサイトだと、小規模の発注件数ではリピート客を作るのが難しい場合があります。

 

たまに買えばいいもの、一度買えば十分なものを取り扱っていると、同じ商品を繰り返し購入するスパンが長いかゼロになってしまいます。これに比べて、使えばなくなるもの、継続して使う前提のものを取り扱うと、顧客の再来率は上がります。


続きを読む

商品の撮影を疎かにしていませんか?

店舗を持たずにショップを作ることができるのがECサイトのメリットのひとつですが、実店舗がないということは顧客が商品をみることができないという大きなデメリットもあります。

 

棚に陳列されているように商品を見せるためには、サイト上に仮想の棚である商品ページを作らなければなりません。

 

しかしそこに実物があるわけではないので、立体感や質感といった商品の魅力を画像でいかに伝えるかが非常に重要なポイントとなります。


続きを読む

CTI導入で顧客満足度を上げる

お客様の顔が見えないECサイトでは、電話やメール対応といったカスタマーサービスが重要となります。お客様対応が良くないと判断されると、取扱商品が良くてもノーグッドショップと評価されてしまう時代なので、非常に大切です。

 

小規模経営のECサイトであれば、できればメール対応だけにしたいところですが、電話問い合わせを求める顧客は多く、電話番号の記載があるとショップの信用にも繋がります。


続きを読む

ECサイト運営に欠かせない「インフルエンサーマーケティング」の成功と失敗

影響力のある人に自社商品やサービスを紹介してもらうインフルエンサーマーケティング。

 

一時期は「ステマ」という言葉だけが広まり、元からPR目的であること、宣伝記事であることをアピールしていても、「宣伝することで報酬を得ている」ことが悪いものと思われる風潮も見られました。しかし今では誤解も整理され、きちんとビジネスとして成立しています。


続きを読む

ECサイト・ユーザーの「買いたい欲」を刺激するには

数あるECサイトの中で、自分のサイトを利用してもらうために、どのような仕掛けをすると効果的でしょうか。

 

その場しのぎの戦略では効果が長く続かないので、人の基本的な部分、心理をくすぐる策を考えてみましょう。


続きを読む

ECサイトのユーザー獲得の施策「特典」について

ユーザーの新規獲得にも、リピート率アップにも使える施策に、セールやポイント付与などの特典があります。いわゆる「おまけ」などお得感で良いユーザーのみを獲得していけるかというとそうではありませんが、武器のひとつとして用意しておくのは必要でしょう。

 

例えば、分かりやすい呼びかけとして値引きセールがあります。利益そのものよりも、店を利用するというきっかけを大事に考える場合です。その商品の値引きがいかに得かというインパクトと、それによって次の購買につなげることの出来る品揃え力も必要となります。


続きを読む

適正な在庫管理を行うには

実店舗を持っていても、ECサイトのみでも、物を売る商売をしていく上で非常に重要となるもののひとつが、在庫の管理です。

 

売上を上げていくには商品の品揃えと在庫が必要ですが、そのバランスを見誤ると大きなリスクとなります。

 

例えば食料品を扱う場合、賞味期限・消費期限がありますので販売予測をしっかり立てて仕入れを行わなければ、大失敗を引き起こす可能性が高くなります。


続きを読む