社長プロフィール


株式会社 ロジ・ウエイズ 代表取締役 高橋 功

 

◆1995年

京都産業大学法学部卒業。国内大手総合物流商社に入社、東京支店にて物流機器・運搬機器・建設機械等の販売・メンテナンス部門の営業を担当し、入社5年目でトップセールスに躍り出る。主に、官公庁への運搬機器や特殊車両、機器などの販売、メンテナンスなどを行う。

 

◆2002年

関西支店海外輸出梱包部門に転勤。その後大手センサーメーカー・半導体メーカー・工業部品メーカー・プリント基盤メー カー等の物流倉庫・輸出梱包拠点の責 任者を歴任し、その業務から「倉庫とはただ商品を保管するだけでなく、在庫管理、流通加工、配送・運搬等の手配などを行うところで、

それに携わるパートや 内職など多くの人材が必要だ」と知る。効率の良い管理や配送を提案し、事業の効率化に貢献する。

 

◆2006年

総合物流商社退職。独自の物流・加工のノウハウや営業能力が高く評価され、某物流加工会社にヘッドハンティングされ物流コンサルタントとして従事。知識と経験を活かし、物流システムの改善に成功する。

 

◆2007年8月

約12年間の物流・商品加工のノウハウとBtoB営業ノウハウを活かし株式会社ロジ・ウエイズを設立。

今までの経験値を さらに事業に活かすため「内職加工」を専門に全国フランチャイズに加盟、滋賀県で初出店を果たす。

従来の倉庫内作業請負業のノウハウだけでなく、内職加工 フランチャイズの特性やチェーンメリットを活かし、新しいビジネスモデルを展開している。その結果、取引企業に対しては高品質・短納期・大量ロット注文にも対応しコストダウンに成功。「単なる手作業・軽作業」「少量の仕事」という従来の内職のイメージを覆した。一方、内職さんは家庭内内職にとどまらず障がい者施設利用者の方や高齢者への加工仕事の提供など県内外で約300名の内職スタッフを抱えるに至る。

今後はさらにシステムのIT化を進め幅広い分野での内職等の加工請負を通して、企業様の効率化を図るとともに、技術力を 磨き質の高い「ものづくり」と未活用労働力サービスとを融合させた総合的な製造サービス業を目指す。

また「働きたくても働けない状況にある人」に内職とい う“職”を提供することで社会貢献を目指す。