資格・許可申請等


食品衛生法 菓子製造 営業許可

当社では事業の規模を拡大していくために、このたび「菓子製造業の営業許可」を取得いたしました。『食品衛生法 菓子製造 営業許可番号 大健保険食第1-111282-02号』

許可を受けるには、次のような基準が設けられています。
食品衛生法の許可が必要なすべての営業に共通する施設基準としては、
1・住居等と区分する事             
2・不潔な場所でない事
3・食品取扱量に応じた広さである事
4・天井:隙間がなく掃除しやすい構造である事
5・内側壁材料が、床面から1.2m以上の高さまで耐水性材料で造られている事
6・防火や配水対策、ねずみや虫の侵入を防いでいる事
7・消毒設備など衛生面での設備がある事
8・清潔な専用作業衣、帽子などを備える事
などの基準が細かく定められています。

これら一般的な食品衛生の基準に加えて、菓子製造業の営業許可を受けるためには、ステンレス製または合成樹脂製の包装台や作業台を設けることという基準が設けられています。

おかげ様で弊社は、これらの基準をすべて満たし、2010年7月23日付けで、営業許可証をいただきました。

食の安全が叫ばれている昨今。弊社では現時点では直接菓子そのものを製造することはないのですが、取り扱う立場としてよ り厳しい姿勢で作業に臨んでおります。それがお客様への信頼の証しとなることと確信しております。

菓子、食品包装のご依頼はどうぞ安心してお任せください。

食品衛生法 菓子製造 営業許可番号 大健保険食第1-111282-02号
食品衛生法 菓子製造 営業許可番号 大健保険食第1-111282-02号
特定派遣事業届出受理番号 特25-300792
特定派遣事業届出受理番号 特25-300792

特定労働者派遣事業届


弊社は内職仕事などの業務請負をメインにやってきましたが、このたび「特定労働者派遣事業届」を厚生労働大臣に届け出、受理されました。

特定労働者派遣事業は、登録制の派遣ではなく、派遣元(弊社)が常時雇用した人間のみを派遣するものです。労働者は、派遣元に常用雇用されているため、一般派遣とくらべ雇用が安定しています。この事業を行うに当たっては、厚生労働大臣への届出制(事業主単位)となっています。

弊社では、すでに届け出手続きを済ませ、下記のように受理されました。
届出受理番号  特25-300792  2010年9月22日受理

これは、弊社が従業員の立場を守る姿勢として、実施いたしました。
すでに県内の事業所で弊社が雇用した従業員が働いており、今後さらに拡大していく予定です。

従来の「内職仕事のロジ・ウエイズ」ではなく、御社の職場に人材を派遣することも可能です。現場での製品加工や包装作業、検品、出荷業務などお任せください。なお、ご相談・お問い合わせが随時受け付けております。ご遠慮なくお問い合わせからお申し出ください。

発送代行についてはこちら。