驚愕!70歳代が平均月間35,000円をネットショッピングに使っているという統計!

こんにちは、ロジウエイズの鈴木です。


総務省統計局での統計によると、ネットショッピングを利用した世帯に限定した1か月間のネットショッピング額で、70歳以上が35,695円という驚きの調査結果がでています。統計の詳細はこちら


10年ほど昔には、「将来はインターネットで何でも買えてすぐに家に届く便利な世の中になるだろう」と多くの方が仰ってましたが、本当にそのような時代が現実的になってきたという調査結果だと思います。


パソコンが普及したのが約20年前ですので、現在の70歳代の方は当時50歳代となります。年々ネットショップも増加しており、高齢の方は服や食品などの日常品からゴルフなど趣味に関わるものまでネットショップを活用しているようです。


そう考えると現在の50歳以下はパソコンが当たり前の世代になっていますので、今回の総務省統計結果は右肩上がりになっていくと予想されます。現実的なリアル店舗が減少傾向にあり、ネットショップが増加していくことも時代の流れとしては当たり前の事だと思いました。


また少子高齢化が深刻化していく中で、高齢者に向けた高齢者専門ネットショップなども面白そうだなと感じました。