ネットショップ運営にかかせない「トラッキングバナー」とは

こんにちは、ロジウエイズの鈴木です。


最近EC関連のニュースを見ていると、ECサイト向けの商品が次々に生まれてきているものだと感じます。

その中でも画期的なサービスだなぁと思ったものがありましたのでご紹介いたします。


グーグル検索では、グーグルアドワーズの機能で、自分が興味を持った商品が自動で表示されるという経験をした方は多数いらっしゃると思います。


そのようなシステムを自社ECサイトに活かすという考えから、ウェブマーケティング支援のショーケース・ティービーさんでは、顧客それぞれに合わせたOne to Oneマーケティングツール「サイト・パーソナライザ」というものがあります。


例えば自社ECサイトに来訪してくれたユーザーが観覧およびクリックした商品を、再訪問時の最初に表示するという「トラッキングバナー」の機能を搭載しています。会員ログインをしていなくても、再訪ユーザーが関心を持った商品を再訪問時の最初に表示。見込み客に対して購入確度の高い商品の訴求ができるようになるという優れものです。


自社サイトへ足を運んだお客様の最新の閲覧履歴や閲覧回数に応じて表示し、購入見込みの高い商品のアピールが可能で、ウェブサイト内にある画像やテキストを使って自動生成するため、新たにバナーを作成する必要がなく、サイト内に専用のタグを貼るだけで利用できます。素晴らしいサービスですね。