ミニストップもコンビニ受け取りサービスを開始!

ミニストップは24日、インターネット・ショッピングモールの「楽天市場」で購入した商品を、

国内のミニストップ店舗で受け取ることができる「コンビニ受け取りサービス」を開始しました。


楽天市場のコンビニ受け取りはすでにLAWSON、FamilyMart、サークルK、サンクスでも可能でしたが、そこに新たにミニストップが加わった形です。


ミニストップでは昨年2014年には、amazon商品の店舗受取も可能となっており、より広いコンビニ受取サービスへの動きとみられますね。


そもそも、”家にいながらにして買い物ができる!””ネットで注文して家に届く!”

というのがネットショッピングの魅力の一つであったはずですが、働く人たちにとって、意外とやっかいなのが”再配達"。


各運送会社の取り組みで、時間枠が増え本当に便利になったものの、忙しくてなかなか受け取れる時間に家にいられない!という人には、必ず立ち寄るコンビニで受け取れた方が楽と言えるのでしょう。


今後も、「ネットショッピングの商品をいつ、どう受け取るか」というのが大きなポイントになってくるだろうと予想されます。


前述のとおり、もともとはどこかに出向かずとも買えるのが利点であったのが、注文した商品を取りに行くという形にある意味で戻っている人がいるわけですので、(もちろん、より便利な場所に取りに行くという変化はありますが)今後も私たちが思いもしなかった画期的な受け取り方法が出てくるのかもしれませんね。