宅配サービスの多様化

サービスの多様化とともに、様々な分野で痒いところに手の届く宅配サービスがどんどん開始されています。

 

今日取り上げたいのは、「ワイシャツの宅配サービス」です。

 

今までにも、クリーニング業者の宅配サービスや、貸し衣裳ショップの宅配サービスを取り上げたことがありましたが、


NextR(ネクストアール)は、「ワイクリン」という名の手入れ付きワイシャツ宅配サービスを開始しました。

 

こちらのサービスでは全10種類のワイシャツから20枚を選択し、月の初めまでにクリーニング済みの20枚がまとめて自宅に届き、20枚を着終わったら専用の袋に入れて返送するというもの。

 

もちろん送料やクリーニング代などはすべてサービス料に含まれており、仕事が忙しくてなかなか選択をする暇もない方や、共働きや育児で手一杯の奥様の家事軽減を支えるサービスです。

 

返送の際には、宅配業者に集荷依頼してもいいですし、コンビニエンスストアからの返送も可能なので、忙しい方でも月に一回まとめて受け取ったり返送したりするだけで手間も省けます。

 

こういった、宅配サービスのニュースを聞くたびに、痒いところに手の届くサービスにはより質のいい輸送技術や宅配システムが非常に重要になってくるのだなと実感しますね。

今後は、どのようなサービス展開になってゆくのでしょうか。