ヨドバシカメラの配送が早すぎる!

ヨドバシカメラは9月15日より、注文した商品を2時間30分以内に配達するサービスを開始しました。昨年2月から注文商品の当日配送サービス(ヨドバシエクスプレスメール便)を行っておりましたが、そのサービスをさらに拡大したものです。

 

まだ、日本全国とはいかず東京23区全域と、武蔵野市、調布市、三鷹市、狛江市の一部を対象とており、取り扱い商品456万点のうち約10分の1の43万点を対象としたサービスではありますが、なんといっても「2時間30分」で届くならば、買いに出かけるより楽で時間的にも早い場合もあるでしょう。

 


取り扱い商品には食料品や日用品も含まれるようなので、ヨドバシカメラ利用の幅がこれまで以上に広がるかもしれませんよね。

このサービスの体制を整えるため、東京23区内の13か所に配達サービスセンターを配置し、300台の配達車両も用意されています。

 

2時間30分以内の配送の他に、限定された地域ではありますが、再配達の24時間対応の試験運用もされています。これまでにも、再配達の24時間「受付」はありましたが、再配達自体をを24時間対応してくれるというのはすごいですよね。

日本の配送サービスの充実はどこまで進んでいくのでしょうか。これからの展開にも目が離せません。