ECサイトのユーザー獲得の施策「特典」について

ユーザーの新規獲得にも、リピート率アップにも使える施策に、セールやポイント付与などの特典があります。いわゆる「おまけ」などお得感で良いユーザーのみを獲得していけるかというとそうではありませんが、武器のひとつとして用意しておくのは必要でしょう。

 

例えば、分かりやすい呼びかけとして値引きセールがあります。利益そのものよりも、店を利用するというきっかけを大事に考える場合です。その商品の値引きがいかに得かというインパクトと、それによって次の購買につなげることの出来る品揃え力も必要となります。


ただの安売りと思われてしまうと、セール期間のみの利用客となりリピートに繋がりませんし、魅力のない商品と値下げ率だとそもそもセールすら利用してもらえません。とりあえず売り切りたい在庫一掃セールなどであっても、購買条件に会員登録を必須にするなど、次の一手につなげられる情報は獲得しておきましょう。

 

また、ポイントサービスをつかうという方法もあります。商品を購入すると、ポイントとしてユーザーにいくらかが還元されます。これは、スタートにかかる費用がありませんのでいつでも始められ、期間を区切って還元率を上げるなどキャンペーンとして使うこともできる施策です。

 

付与されたポイントを利用しない人もいますし、一定期間プールされることも多いので、ユーザーを獲得し、増やしている間の利益でポイント支払い分をまかなうことも可能です。ただしポイント還元率を大胆に設定すると、そのまま後の利益が食われてしまうことになるので注意が必要となります。

 

使い方によっては「いつも値引きしている店」という安っぽさが出たり、「定価で買うつもりで訪れたら値引きになった」としなくていいディスカウントになる場合もあるので、特典施策はしっかりと目的を決めてから打ち出しましょう。