オリジナルギフトボックスで売上アップ!

ネットショップで買い物をしたとき、カラフルで可愛らしいボックスで商品が届いたら、ちょっと嬉しい気持ちになりませんか?

 

Amazonや楽天をはじめ、最近はほとんどの人が月に一度はECサイトで買い物をしているでしょう。そんな中届く、普通の茶色いダンボール箱ではない、他社との見分けも分かりやすい特別なパッケージ。


箱ひとつで、顧客に対してあなたのショップの良いイメージを持たせることができるのです。

 

オリジナリティのある特別な商品を取り扱っているのであれば別ですが、他社と同じ商品を売っているのなら、自社の個性をだして行かなければなりません。

 

オリジナルのカスタムボックスが用意できるとなお良いです。デザインはもちろん、素材や寸法、形状にもこだわることができます。ボックスには社名やロゴのほか、顧客に伝えたいメッセージをプリントすることも可能です。

クリスマスやバレンタインデーなどのイベント用のボックスもあると、訴求力も高まります。商品発送の機能性も高まりますし、顧客にあなたのショップを印象付けられることが重要なポイントです。

 

最初の買い物で商品を受け取ったときに顧客が良いイメージを持つと、リピート客になる可能性も上がります。中身は同じでも、パッケージが変わると商品の再購入率がアップするということ、経験したことがあるでしょう。

 

ソフトドリンクのパッケージが「夏限定」「冬限定」などに変わったとき、手に取る人は多いのです。コレクターもいますから、あなたのショップのファンになったら、オリジナルボックス集めたさに買い物をする顧客も出てくるかもしれません。

 

オリジナルボックスを用意することは、ある程度のコストがかかります。ここは最小限に抑えるべきですが、追加コストを恐れず導入するだけの効果は期待できるのではないでしょうか!